むかしむかしのお話しです。川津の郷の中程に水草川という大きな川が
流れていました。その水のおかげで田んぼや畑から沢山の米や野菜がと
れるのです。郷の人たちは、よく働き、良く笑い、子供たちの元気な
こえがひびきわたっていました。その穏やかな川津の郷をさわがす、とん
でもないいたずら者が水草川に住み着くようになりました。