ちょうどその時「ばさばさばさっ」と水飲みに来ていたカラスが
飛び立ちました。その音に驚いた馬は、ものすごい勢いでかけ
だしました。「かわこ」も綱をまきつけたまま、びゅんびゅん
馬にひっぱられていきました。いつもなら、馬の力にまけない
「かわこ」です。でも急なことなので綱をほどくこともできません。
馬に振り回されて「かわこ」は傷だらけです。おまけに皿の水が
こぼれてしまって、力もだせなくなってしまいました。